年を取るにつれて顔や首のしわやたるみが気になります。40歳を超えてみて実際に感じるのは”おばさん”と言われるとショックをうけるものです。参観日や冠婚葬祭に行ってもブルーな気持ちになることも多く、私が原因で子供がいじめられないか?と気になる時もあります。

もともとめんどくさがり屋の人に向いている、いろんなスキンケアを試したけれどイマイチ効果が上がらない、コストがかかりすぎる、という人におすすめの商品が紹介されていました。それが40代の女性から支持を得ている赤のとち姫です。

アンチエイジングに最も必要なのは保湿と正しい洗顔と言われており、それを見事にサポートしてくれるということで購入してみてみました。

イチゴ色でもなく、イチゴの香りもありません

なぜ人気を集めているの?

人気の理由は、洗顔で保湿や栄養を肌に与え、古い肌を取り去りながら肌を再生してくれる力があることです。保湿に絶大な効果のあるコラーゲンや今人気のプラセンタがなどが多く含まれているため肌のうるおいを存分に保ってくれます。その上、栃の実に多く含まれるポリフェノールの持つ成分プロアントシアニジンが古い角質を取り除いてお肌を再生してくれ若い肌を維持してくれるのです。

また、着色料や石油系界面活性剤などの添加物を使用していないため、敏感肌に優しいのです。しかも、これらを使用していないにも関わらず汚れはしっかり落としてくれて、洗い上がりも満足です。価格もリーズナブルで長く使っても大きな負担がかかりません。

使い方でコツは?

使い方は、赤のとち姫でしっかり泡を作り、泡で顔を洗うようにして洗います。決して、手でゴシゴシこするのではありません。ビタミンやミネラルが豊富なエキストラバージンココナッツオイルによりモチモチした泡を創り出し、その泡と有効成分がしっかりと毛穴の汚れを落としてくれます。既存の洗顔せっけんの場合、突っ張る、不快な粘り気があるという場合がありますが、赤のとち姫を使った後の洗い上がりは肌がパツパツになることもなければ、不自然に素肌を覆う膜のような感じもありません。

優しく洗顔しながら、有効成分が働き高い保湿力で肌を守りながら、自然な仕上がりになるのです。それからアンチエイジングを発揮してくれます。古い角質を取り去り肌を再生する力が働き、2週間ほどで違いがわかるようになります。じっくり使い続けるとその効果がますますわかるようになり、自分の肌が生まれ変わっていくのがわかります。

もちろん、顔や首だけでなく全身に使ってその効果を楽しむ事もできます。

気になるところは?

かわいらしいデザインのマイクロバブルフォーマーが選んだコースによってついてきます。泡で洗顔することでより一層効果を生み出そうとする赤のとち姫ならではのサービスと言えますが、上手く泡立てるまでにはそれなりの日数が必要かもしれません。もともと不器用な私ですので納得がいく泡ができるまで10日間(約5日)かかりました。

↑マイクロバブルフォーマーの棒のところ

↑入れる水の量でだいぶ泡の質が変わる
 
 
15日間使用してみて、満足いかない場合は返金保証をしてくれるキャンペーンを公式サイトで実施しています。作り手が赤のとち姫の効果に自信があることがうかがえます。これから本格的にアンチエイジングを始めたいので赤のとち姫での洗顔を習慣化していきます。
 

 

最新キャンペーン情報はこちら

 

( 最終更新日 2016/05/01 )